テーマ:新聞報道

H7N9の季節

H7N9の季節である。厦門日報2015年1月8日によれば福建省内で12月6例の感染例が確認されている。12月は乙類伝染病(肝炎、梅毒、肺結核、淋病(エイズ)、発病例は11363例で19名の死亡が報告されている。そして厦門日報 2015年1月14日によれば5厦門市民がH7N9に感染し12歳の少年が死亡、3名が入院中、1名が回復し退院した。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

航空機事故に関する論説 河南航空 VD8387便

この人、河南航空の元機長さん斉全軍さんです。2010年8月24日河南航空 VD8387便 哈爾浜発伊春行きの機長として乗務して着陸に失敗、44人死亡、52人負傷、30891万元の損害が発生した航空機事故の責任を問う恐らく刑事裁判が結審し3年の刑期が決定したということです。罪状は会社の定めるMinimum Decision Hightにお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厦門空港Terminal 4 完成は12月28日

12月12日、厦門空港Terminal 4随分出来てきました。正式運用は12月28日になります。 厦門日報12月8日によれば1984年の厦門空港の年間利用者数は6万人それがあれよあれよというまに2004年500万人、2009年1000万人、2014年は2000万人を突破しているそうです。国内では10番目、世界では85番目の利用者です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南京大虐殺死難者国家公祭儀式

2014年12月13日は南京大虐殺国家追悼式典が南京で行われ、テレビ新聞で大きく報道されていました。実際は1週間位前から生存者のインタビュー、当時の軍の装備、虐殺にかかわる証拠品等の報道が多くあり、戦勝記念日(日本の終戦記念日)、抗日戦勝利日(降伏調印記念日)と比べその10倍の報道があったように思います。フェアに考えて中国人にとり南京虐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Samsung welcomes President Park Geun-hye  

Samsung welcomes President Park Geun-hye   Best wishes for the meeting, for the future of the Asia-Pacific region"これは2014年11月11日China Dairyの一面の全面広告の文面です。韓国朴大統領への歓迎広告です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国における小型機の明るい未来

厦門上空では東京で見かけるような軽飛行機、ヘリコプターを見ることはほとんどありません。China Dairy 2014年11月4日記事を見ると現在は1000m以下の飛行は軍の許可が必要でこれが上に述べた状況の理由ですが、2015年にはこの制限が解禁されます。このビックバンに伴い約200社が軽飛行機を使用した事業の申請を行っています。20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国赤サンゴの逸品

最近赤サンゴの密漁が話題になっていますので、今まで見かけた逸品を紹介します。1枚目、2枚目の写真は故宮博物館の展示品、3枚目は厦門の骨董屋さんで見た作品です。中国では赤サンゴは芸術の対象です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エボラ熱防護全身スーツを製造する中国

さすが中国こんな所でも世界に貢献しています。エボラ熱の報道を多く見かけますが医療関係者が着る全身スーツを山東省にあるLakeland社の工場で作っています。10月中旬より需要が急激に増加したため夜勤も導入してノンストップの生産体制で1日に6000着を製造しています。このようなスーツはおいそれと簡単に作れるものでもないので、このような専門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人口降雨:ロケット弾でヨウ化銀発射

厦門は涼しくなってきました。日中は30度に達する日はありますが夕方は外でラーメンを食べても汗も出ず涼しい風を感じることが出来ます。ただし雨が最近は全く降りません。ということなので島の外の同安では人口降雨のためロケット弾で5-6㎞の高度にヨウ化銀の散布が行われました。当然航空機の航路の近くでは出来ないので厦門の近辺では三か所この方法を実施…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厦門の65年

厦門日報にこの65年の主な出来事を写真付きで解説する特集が組まれていました。こんな事がこんな時に起こって、こんな所はこんな時に出来たのかとなかなか面白い特集です。写真は厦門日報創刊号です。 1949年、国民党が支配していた厦門を共産党が解放、その5日後に厦門日報創刊。 1956年、人民解放軍鉄道隊が厦門市内まで鉄道を敷設。写真に写る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Air Chinaパイロットの給料

China Dairy 2014年8月8日にAir Chinaのパイロットの給料に関わる記事がありました。 4560人のパイロットの給料を年平均80,000元上げ、具体的には機長、査察操縦士の場合年収が18%増/約174000元増となり、会社全体では年3億6千万元の支出増となるというもの。値上げの背景には他の民間Airlineの給…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人BC級戦犯の供述書

7月後半から日本人BC級戦犯の供述要旨および顔写真がChina Dairy記事で紹介されています。顔写真まで出す必要はないのではないかと少々気の毒と思いますが。ドイツの例なども考えたりしますがいずれにしても戦争は悲劇と言うことです。 写真はテレビで毎日放送される抗日ドラマのシーンですが大道具も随分そろえているようです。 Wash…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空軍演習によるFlow Control、大規模遅延欠航

日本のWebでも報道されていますが、中国では7月21日より航空機の遅延、欠航が多発しています。台風10号は中国本土に上陸した後も勢力を保ち各地で洪水の被害が広がっていましたので、その影響と思いきや軍の演習によるFlow Control(空域制限)によるものということです。 厦門日報 2014年7月27日 空管局航空便遅延警報 では中国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の要人の中国訪問

ここ半年中国首脳と海外要人の会談が頻繁に報道されています。以下にChina Dairyからの写真を示しますがこれだけではなく最近の周主席の韓国訪問等もあります。アメリカのKerry長官の写真はHagel長官と勘違いしてまたの訪問かと思いましたが自分の誤解でした。(パッと見 Kerry長官とHagel長官似ていませんか)中国外交活発ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月7日 Marco Polo Bridge Incident

2014年7月5日は夕焼けがきれいでした。厦門日報でも読者投稿写真が紹介されていました。 7月7日は濾溝橋事件の発生日でTV、新聞でまま大きく報道されています。中国では77事変というそうです。覚えやすいですね。報道はそれほどしつこいものでもなくまあこんなものでしょうという感じです。(7月9日は全く報道されていません。意外とドライなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014 FIFA World Cup Brazil 中国でも盛り上がっています

中国でもWorld Cup Soccerは盛り上がっています。同僚、中国語の先生には試合テレビで見ているかとよく聞かれます。テレビでも全試合生放送、中国人の方もよく見ているようです。、地方紙厦門日報でも特派員を送り毎日4面は使い報道しています。厦門日報はなかなかユーモアも交えた報道がなされ一つの例が似た者同士でエジル選手はアバーターと似…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1927年 女性が陸軍士官学校へ

日本ではまだまだ女性議員へのヤジが問題になっているようですが、China DairyのWebでもこんな写真が紹介されています。これとは別に今日China DariyのSoul mates, sisters, and soldiers という記事が目に留まりました。これは戦争で犠牲になった方の追悼記念記事ですが、今回は黄埔軍官学校という陸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石垣、沖縄クルーズ

厦門日報にこんな広告がありました。出発日7月22日、厦門から石垣島、沖縄への5日間クルーズです。お一人3699元です。会社の香港人も2週間後に香港から石垣に観光に出かけると言っていました。さすが石垣、中国人の人気スポットのようです。 http://www.xmnn.cn/dzbk/xmrb/20140521/201405/t2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国南方航空A320 厦門空港へDivert

中国南方航空 CZ378 フィリピン発北京行のA320がControl Wheelの不具合で厦門空港へDivertしました。厦門日報 5月17日の第5面の1/3の紙面を使い報道されています。修理後北京に向けて離陸しました。少々厳しい報道だと思いますしたので、皆様の参考のため掲載しました。 http://www.xmnn.cn/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国人民解放軍 女性儀仗兵デビュー

5月13日のChina Dariy、厦門日報に5月12日に天安門広場でトルクメニスタン大統領と習近平国家主席による人民解放軍の閲兵が行われたがその中に今回がデビューとなる女性兵士が含まれていることが報道されています。中国は割合男女平等で民間企業の女性マネージャーの割合がロシアの50%に続いて世界第2位の40%です。世界的に見ても女性儀仗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

李克強首相夫人程虹さん

李克強首相夫人程虹さんです。なかなか厳格そうな奥様でそれもそのはずで文学博士、教授であらせられます。厦門日報の記事では 学術清英で米国自然文学研究の第一人者とあります。今までメディアへの露出が少なかったのか幼少時の写真も紹介されています。 厦門日報 http://www.xmnn.cn/dzbk/xmrb/20140505/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人っ子政策の緩和

中国の一人っ子政策は有名ですがこの政策は省毎に施行されこの度福建省では若干の緩和があったようです。次の①から③が全て該当する場合は二人目の子供が許可されることになりました。 ①両親どちらとも一人っ子  ②どちらの親にも一人しか子供がいない  ③両親どちらもまたは一人は福建省に戸籍がある つまり両親ともに一人っ子であれば二人目の子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮戦争犠牲兵士の帰還

朝鮮戦争で犠牲になり韓国から帰国できずにいた中国人民義勇軍兵士の遺骨が60年を経て瀋陽に帰国しました。このような歴史もあるのですね。戦争はどこでも悲劇です。 こちらの記事では韓国にとって中国軍は南北分裂に追いやった憎き存在だが大局的な観点から遺骨の返還を行ったとあります。 http://headlines.yahoo.co.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Queen Elizabeth 海上女王首次 登鷺

閑話休題。Queen Elizabethが3月26日に厦門にやってきました。QEがやって来る都市なのかと感動です。 クイーン・エリザベス 2014年 ワールド・クルーズ  http://www.cruise-vacations.co.jp/cunard/cruise/QE_world2014.html 厦門日報 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮ミサイル発射に関する報道

北朝鮮のミサイル発射に関する報道が厦門日報でもありました。興味が惹かれるのが情報元が韓国軍になっていることで、中国でも北朝鮮から情報を得るということではないようです。先日韓国料理屋さんのおばさんと話したところ、おじいさんおばあさんはピョンヤンに居るということでその時は中国と北朝鮮の結びつきを感じたものですが。 http://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたたちは何所にいるのですか MH370便事故

マレーシア航空機の捜索が続いています。3月10日の厦門日報、”你们在哪里”、”あなたたちは何所にいるのですか。”という見出しです。悲しい見出しで涙が出そうです。マレーシア航空機の早期の発見を願わずにはいられません。 http://www.xmnn.cn/dzbk/xmrb/20140310…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マレーシア航空 MH370便事故

厦門日報でもマレーシア航空機事故は大きく報道されています。厦門公安からの情報によれば厦門市発行のパスポート所有者はいないとのことです。また中国民航局は飛行安全確保に関する緊急通知を民間航空会社宛てに発行しました。 日曜日は朝からテレビでも本件に関し特別報道のように続いています。全人代は今日も行われているようですが当然事故のニュースが優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広東省での売春摘発の厦門への余波

広東省で2月の半ばより大規模な売春摘発が行われています。1000人が逮捕されたことは日本でも報道されているようですが、3月6日のChina Dariyでは3100か所の店舗が閉鎖され、その中のうち2147店舗が東莞 市にあり、市の収入の10%が性産業によるものという記事がありました。確かに月に一回なぜか広東省の日本人向け情報誌が配布され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国石化 Sinopec Biofuel 航空局認可

各種報道によりますと中国石化 Sinopecが2月12日航空当局より航空燃料用のBiofuel製造の認可を受けました。このBiofuelはいわゆる菜種油、綿実油, 再生油を化学合成するもので年間3000トン製造します。再生油は中国らしいですが世界でも再生油の使用はトレンドだと記憶しています。 中国では年間2000万トンの航空燃料を消費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more