テーマ:厦門の生活

電動自転車前面の半纏

どうもこれは中国冬の風物詩のようである。電動自転車の前につける防寒用の座布団、半纏のような物である。一枚目は厦門、2枚目は蘇州での撮影。雨の日はどうするのかと思うがどうもカッパが大きいのでこの半纏までカバーするようである。電動自転車はまだまだ利用者も多いので冬の必需品である。最近は厦門は最高気温17度前後。風の冷たい日もある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厦門色々

厦門最近のベストショット、厦門駅操車場での中国機関車。なかなか堂々としていて色がいい。 同安小坪村の茶畑。中国の茶畑も日本の茶畑も美しい。美しい茶畑からよいお茶が生まれる。 厦門空港の離陸機。機体の輪郭に陽炎が発生しているのがなかなか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙岳路での交通取り締まり

先日厦門のメインストリートである仙岳路にてこんな風景を見ました。電動自転車の取り締まりで、逆走、歩道走行、二人乗り走行を厳しく取り締まり違反者は罰金をその場で払っていました。厦門では電動自転車は車道での逆走、高速道路走行、4人乗りは当たり前でその傍若無人ぶりの走行スタイルを当局が取り締まることなど想像だにしていなかったのですがやる時はや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

H7N9の季節

H7N9の季節である。厦門日報2015年1月8日によれば福建省内で12月6例の感染例が確認されている。12月は乙類伝染病(肝炎、梅毒、肺結核、淋病(エイズ)、発病例は11363例で19名の死亡が報告されている。そして厦門日報 2015年1月14日によれば5厦門市民がH7N9に感染し12歳の少年が死亡、3名が入院中、1名が回復し退院した。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国法律何在!

厦門空港付近はT4ターミナルの供用開始に合わせるように2,3枚目の写真のようにどんどん綺麗になっています。一方綺麗にするために1枚目の写真のように強制撤去、収用される平屋建ての商業施設もあります。建物の上の横断幕は”強制撤去、水道停止、電気停止、建物取り壊し中国法律はどこにあるのか”というような意味だと思います。たまに日本でも中国各地の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通りの表示板

中国の住所表示は欧米と同じく通りの名称を使用します。そのため通り、通りに名称を示す表示板が設置されています。一番上の写真はパリのシャンゼリゼ通りの表示板で2枚目以降が厦門の表示板です。共通項は色が緑と青を使用していることです。パリではこの表示板がキーホルダーになったりしていましたが中国ではそんなものは見たことはありません。&#23679…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偽札検査機

厦門在住も2年となり当初感心した事もだんだん普通に思ってきました。これは今では普通に思える偽札検査機という物です。中程度のお店以上ではどこにでも置いてありお札を渡すと上の部分に入れて札数を数えるようにお札が回り下の部分から出てきます。中国は偽札が多いと聞きましたが、また一般にお札は汚いのですがこれで引っかかったことはありません。本当に機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南京大虐殺死難者国家公祭儀式

2014年12月13日は南京大虐殺国家追悼式典が南京で行われ、テレビ新聞で大きく報道されていました。実際は1週間位前から生存者のインタビュー、当時の軍の装備、虐殺にかかわる証拠品等の報道が多くあり、戦勝記念日(日本の終戦記念日)、抗日戦勝利日(降伏調印記念日)と比べその10倍の報道があったように思います。フェアに考えて中国人にとり南京虐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爆破通告 Xiamen

厦門は石の島です。そのため厦門周辺は石材が大きな産業でまた地上に露出した大きな岩が特徴的な景観を作り出しているところもあります。その石、岩の島で現在地下鉄工事が進行中ですがやはり岩の中を突き進むのは難工事なようです。よって工事現場には爆破通告板が置かれ、実際に爆破により作業を進めています。予定時刻は午前10時から11時、午後は16時から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tasty Life 楽味スーパ‐

厦門に居留する日本人は150人前後です。一方ヨーロッパ人、アメリカ人にはこの南国気候に人気がありかなりの人数が居留しているということです。よって厦門では比較的容易にヨーロッパの食材が手に入ります。例えばフランスのPresident製のチーズ、バター等が簡単に手に入ります。ここはTasty Lifeというマルコポーロホテル横にある小さな輸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厦門大学(翔安校区) 海外教育学院二号楼B303

ここは厦門大学(翔安校区)です。厦門島の外、厦門中心部からバスで1時間ほどの所にある厦門大学分校です。いわゆる八王子近辺にある私大の分校みたいなものです。一枚目の写真は中央にそびえる講堂で、写真の通りえらい立派な建物が立ち並び、人が少ないのでどこもえらく綺麗です。一見大学には見えませんが大学です。おそらく厦門周辺の石材を利用した外壁に太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道路清掃

これは集美大学で見た道路清掃風景です。散水車で水をまきその後ろから8人で道路を掃き清めるかなり徹底した方法です。最近以前と比べ綺麗になったなという場所がありますが、主要ポイントはこのような徹底した方法で清掃しているようです。厦門日報では毎日どこどこで美化運動を行ったという記事が掲載されています。街を綺麗にして広告して、他の都市と競い投資…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厦門の改造車

厦門でなかなか見れない物のもう一つは改造車です。これは集美大学の近くで見たものですが、こんな車久しぶりに見たという感じです。厦門は4,5年前は個人の車というのはまだまだ少なかったらしいのですがこの1,2年で急速に増加しています。その中でやはり車の改造という趣味はまだ広まっていないようです。輸入車については古い型式の物はほとんど走っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国赤サンゴの逸品

最近赤サンゴの密漁が話題になっていますので、今まで見かけた逸品を紹介します。1枚目、2枚目の写真は故宮博物館の展示品、3枚目は厦門の骨董屋さんで見た作品です。中国では赤サンゴは芸術の対象です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国様々

なんとなく取り留めもない写真。泉州駅の架線電柱群。松柏市場のヤギの半身。北京故宮夜景。泉州、洛陽橋。マクドナルドの出前。夜の人民大会堂。昼の故宮。万里の長城にて。近くの鴨油揚げ屋さんの鍋。中国製航空機 C919のCockpit。建設中の厦門空港Terminal 4。同安のお寺の屋根の飾り。仁図書館の電子新聞表示機。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄皮セッコク(鉄皮石斛)

鉄皮セッコク(鉄皮石斛)という漢方薬があります。写真は小坪森林公園でその鉄皮セッコク(鉄皮石斛)の根を麻布にくるみ植林の樹皮に巻きつけているところです。この状態で2年間生育させるそうです。そうすると100g5000円の漢方薬が仕上がるという寸法です。調べると鉄皮石斛というのは中華九大仙草の1つというたいそうな草のようです。ふーんと言う感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人口降雨:ロケット弾でヨウ化銀発射

厦門は涼しくなってきました。日中は30度に達する日はありますが夕方は外でラーメンを食べても汗も出ず涼しい風を感じることが出来ます。ただし雨が最近は全く降りません。ということなので島の外の同安では人口降雨のためロケット弾で5-6㎞の高度にヨウ化銀の散布が行われました。当然航空機の航路の近くでは出来ないので厦門の近辺では三か所この方法を実施…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅前の警察装甲車

中国は各交通機関で保安検査が厳しく行われています。北京、上海の地下鉄に乗るときでさえ手荷物のX-ray検査があります。また新幹線駅には写真のような警察装甲車両が警備に当たっています。一枚目の写真の車両はまるでアメリカ軍の装甲車です。アメリカではSWATと言う部隊があるようですが中国にも武装警察という組織があり我ホテルの近くに駐屯所があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新茶の季節

新茶の季節のようです。ちょっと意外なようですが福建は年4回お茶を摘みとるそうでこの秋が一番良いお茶が採れるということです。ここは厦門中山路の北の端あたりの閩台特色食品街です。中山路を歩いていると最後の写真の立派な門がある通りです。1年ぐらい前に来たときは真ん中に露天の食べ物屋が雑然と並び随分汚らしいところでしたが、現在は露…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

厦門解放65周年 恭賀

今週は厦門日報の紙面でこんな広告が目立ちました。新中国成立65周年、厦門解放65周年、厦門日報創刊65周年。そういうことなんですね。まるで日本の正月の紙面のようです。去年は無かったと思いますので、やはり65周年の節目を祝うということだと思います。 厦門日報 http://www.xmnn.cn/dzbk/xmrb/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厦門ガス爆発

9月19日厦門のSM近くでガス爆発があり5人が亡くなりました。厦門日報は当然ですが、China Dairyにも大きな写真入りで報道されていました。China Dairyではこの程度の事故をこの程度の報道をするのかと思いました。原因はガスボンベの爆発で、中国人同僚曰く正式なボンベは政府の管理下に置かれているが、一部のボンベが政府の管理下外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国に金属探知機は何万台あるのか

ここは万里の長城への降車駅である八達嶺駅です。北京近郊の駅ですが田舎の駅です。当然なのですがこんな駅にもしっかり金属探知機が備えられています。これらは実はRapiscan Systems' というメーカーの輸入品で型式はMetor 250というもので元々はFinlandの製品です。各空港、各鉄道駅、各地下鉄駅に同様の金属探知機が配備され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅旗L5 旧バージョン

2013年の海峡西岸自動車博覧会で撮影した、紅旗L5です。かなり中国らしいです。当然これはクラッシクカーの部類に入ります。全然話題は変わりますが”きゃりーぱみゅぱみゅ”というのは中国名では竹村桐子さんと呼ぶということです。今日発見しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

This is Xiamen.

This is Xiamen. なんですが、厦門に来る前にどいう所ですかという質問にSingaporeみたいところだと教えてくれた人がいます。小さな麺屋さんが多いのは昔のSingaporeに似ていますがまあSingapore人に言ったら怒られそうです。今日も厦門は暑く35℃です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厦門でボーリング

ホテルのK女史企画の厦門在住日本人単身赴任おじさんを集めたボーリング大会に行きました。ボーリング場は至って普通のボーリング場でした。 ボールも日本で見かけるBから始まるメーカーの物で、スコアも自動表示です。2時までは1ゲーム12元、2時以降は20元となります。 厦門にはボーリング場はここのみということです。3階にバトミントンコートが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風10号が来ます

厦門には台風10号が近づいています。風が強まっているせいか、今日の朝は空気が澄み本土の山並みがここ厦門中央の我ホテルから見えました。昼間は気温36度ぐらいで澄み切った空のため日差しが強くサングラスが必要なくらいです。 仙岳山が夕日に染まりまり、中国らしいビルのライトアップと相まってなかなか美しい景観です。 中国人同僚からは日本も台風…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

7月バーゲンセールの季節

厦門もバーゲンセールの季節です。6月後半からなんとなくセールが始まっていますが7月上旬がSM Shopping Mallでは本格的なセールのようです。Singapore人の友人V氏によれば中国は定価は高いがセールの際の値下げは香港より良いということです。2枚目の写真はMassimo Duttiのジャケットの値札ですが2500元が1790…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月7日 Marco Polo Bridge Incident

2014年7月5日は夕焼けがきれいでした。厦門日報でも読者投稿写真が紹介されていました。 7月7日は濾溝橋事件の発生日でTV、新聞でまま大きく報道されています。中国では77事変というそうです。覚えやすいですね。報道はそれほどしつこいものでもなくまあこんなものでしょうという感じです。(7月9日は全く報道されていません。意外とドライなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さばいた鳥の羽を乾かす風景

これは許せない風景でした。インフルエンザも収束したので松柏市場裏の活禽売り場前を通ったところ、こんな風景でした。なかなかよく分からないかもしれませんが鳥の羽を干していました。何に使うのかは分かりませんが、さばいた鳥から抜いた羽です。こんなことをやっているので中国発のインフルエンザは止まらないのでしょう。 明日から私の母は野鳥保護の関連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more