H7N9の季節

H7N9の季節である。厦門日報2015年1月8日によれば福建省内で12月6例の感染例が確認されている。12月は乙類伝染病(肝炎、梅毒、肺結核、淋病(エイズ)、発病例は11363例で19名の死亡が報告されている。そして厦門日報 2015年1月14日によれば5厦門市民がH7N9に感染し12歳の少年が死亡、3名が入院中、1名が回復し退院した。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more