横浜から厦門へ JL081便

画像
横浜方面から厦門へ向かうには日本航空 JL081便で羽田空港から上海虹橋空港へそこから中国国内線で厦門へ向かうのが便利です。(中国国内線はC Tripで日本からも予約可能です。)何と言っても羽田空港へが近く、JL081便はBoeing777で運航されていますの(本ブログ記載時)で客室が大きくゆったり気分です。
そしてもう一つの利点はプチトリップで蘇州にて本場蘇州ラーメンを食べ蘇州古典園林を鑑賞し中国文化を味わうことが出来ます。

まずは上海虹橋空港、国際線ターミナルは小さいターミナルなので、比較的短時間で入国手続きを終えることが出来ます。
画像
そうすれば出発フロアに上がりターミナル1-2間のShuttle Busに乗りターミナル2に向かいます。
画像
画像
画像
ターミナル2に着いたらひたすら”火车站”という表示に沿って鉄道駅に向かいます。写真のような大回廊をしばらく歩くと、、
画像
こんな巨大な上海虹橋鉄道駅に到着します。この鉄道駅の出発階、2階にとにかく向かいます。
画像
出発階、2階の4隅に乗車券発売所があり比較的空いています、今回は待ち時間無しで上海虹橋-蘇州往復の新幹線乗車券を買うことが出来ました。一等席片道39.5元、蘇州まで時速260㎞でぶっ飛ばしますので30分で到着してしまいます。新幹線の時刻、空席状況は中国鉄道Webで日本からも調べることが出来ます。そして蘇州ラーメンを頂くことが出来ます。蘇州は小さな町で歩いてもOK,バスに乗れればなおさらOKです。上海虹橋‐厦門は夜遅くまで便がありますのでその日に帰るのもよし、一泊するのもせっかくの古都蘇州なのでよしです。
画像
上海虹橋‐蘇州間を走る中国新幹線 CRH2C。上海-蘇州間は約30分おきに新幹線が運行しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック