厦門 アモイ クローバーZZ yonago

アクセスカウンタ

zoom RSS お茶と一期一会

<<   作成日時 : 2015/01/14 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
先日シンガポール人の友人V氏と話したところ彼の中国人に対する印象もあまりいいものではなく仕事では声が大きい人が主導権を握るので妙に高圧的大きな声を出す人がいてまた一緒に食事と言っても何か裏があるだろうと勘繰るのが常ということで非常に付き合いにくいという。私の中国人、厦門人の印象はみな一様に友好的であり素朴な人たちというものである。仕事柄商業的な部分は見ていないかもしれないが。見ず知らずの人が私のような無愛想な外国人にもお茶を飲んでいかないかと誘ってくれる機会もあり、お茶を飲みながら屈託のない時間を過ごすのも厦門の楽しみの一つであると思ってきた。この年になってお茶という物はなかなか良いものであるということも分かってきて、お茶を飲み旨い、いい香りだと言って日本の諸事情、中国の感想などを話しまた相手の人生を理解するのは素晴らしい一時である。これが一期一会なのであろう。ここは厦門空港での航空機撮影後一服頂いた茶屋さんであるが50才位の武夷山出身の奥さんと息子さんとお茶を楽しんでおまけにお土産まで頂いた。ここ一帯はどうもお茶問屋と言ったところで場所柄一般のお客さんはほとんどいないようでホテル等からの依頼でお茶を先方に届けるようである。値段はホテル付近のお茶屋さんの半額と言うことで大量にお土産を買われる方はここまで足を運ぶのもいいかもしれない。高崎火车站から歩いて5分。
場所はここのあたりです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お茶と一期一会 厦門 アモイ クローバーZZ yonago/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる