中国新幹線 厦門北-深セン北 国慶節初日の状況

画像
画像
画像
国慶節、春慶節は中国の鉄道は大混雑するという報道をよく目にしていたので中国生活も慣れてきたので、2014年国慶節初日 10月1日の厦門北ー深セン北間 中国新幹線 D2327便 09:12発に乗ってみました。結論は恐れるに足るものではないということ。上の写真は2等車の状況ですが立ち席の人はいますが通路をふさぐような状況はありません。以前春慶節の汽車の中のトイレにずっと座り続ける人がいるという記事を読んだ事があるのですが、そんなこともなくトイレも空いていて普通に使えました。至ってノーマルな状況にでした。
画像
ただ中国新幹線Webで3週間前の11時から予約可能ですが10月1日の分は半日で完売しています。今回の座席は別に指定したわけではないのですがコンパートメントで至って静かでした。電源もあるので携帯も充電状況を気にせず使えます。これで180元です。お得だと思います。
画像
トイレの状況。周りにほとばしりがありますが、普通に使える状況です。

画像
画像
画像

駅入り口、構内は確かに混んでいます。10月1日厦門北駅の状況です。ただし待合室に空席もありますし混んで座れないということは全くありません。駅のトイレも普通に使えます。切符売り場は1時間待ちでしょうが、街中で事前購入すれば並ぶ必要はなく新幹線へ直行です。
画像
今回は厦門市内から厦門北駅までバスを利用しました。バスには大きな荷物、お土産を持ったお客さんが目立ちました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック