八達嶺 万里の長城 中国人の発想に唖然

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
北京観光。一番メジャーな八達嶺万里の長城に行きました。写真でお分かりのように複雑な峰が重なるそのままでもいわゆる天然の要害です。ですがここ八達嶺だけでもこれでもかと言わんばかりに延々と複雑な稜線上に長城。こんなものをこんなところに作った中国人の発想、体力、財力に唖然としました。英語ではGreat Wallと言いますが確かに色々な意味でGreatです。全くびっくりする建造物です。写真は男坂の一番端です。平日なので終点まで来ると人もいません。(本当に男坂、女坂と言います。確かに看板もあり容易に判別できます。)


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
緑がきれいです。紅葉の季節もよさそうです。雪景色もまたきれいでしょう。
画像
女坂側です。さすがに人が多いです。
画像
画像
画像
北京北駅からS2線の鉄道で行きました。車内からも上の3枚の写真のように長城を見ることが出来ます。席は左側です。

参考Web
http://homepage3.nifty.com/88yokohama/greatwalltrain.html
http://www.explore.ne.jp/feature/articles/1139_1.html
http://machigotopub.com/pdf/aruki001.pdf#search='%E5%85%AB%E9%81%94%E5%B6%BA%E9%95%B7%E5%9F%8E'
http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RhYNT3CdlTIVIAVfaJBtF7?p=%E5%85%AB%E9%81%94%E5%B6%BA%E9%95%B7%E5%9F%8E&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック