中国人平均月給4655元

画像
2013年の中国人平均月給は4655元でした。これを元に各種保険の会社と個人の支払い割合が決まり2014年7月1日から2015年6月30日までは以下の通りとなるとの通知が会社内でありました。
養老保険(会社 14%、個人 8%)、失業保険(会社 2%、個人 1%)、医療保険(会社 2%、個人 1%)、労災保険(会社 1%、個人 1%)、生育保険(会社 1%、個人 0%)、住宅基金(会社 12%、個人 12%)
ここで住宅基金に関しては給与の12%というかなりの金額を収めています。これが若い人がどんどん家を買う理由だと聞きました。この基金は中古マンションを買い内装の変更を行う時にも使えます。
話を戻して平均月給4655元=76000円です。やはりまだまだ安いのですが、厦門の人口は370万ですがびっくりですが、実は900万というのが実態ということです。900万という数字自体も驚異ですがそうなると母数がずいぶん違ってきて平均給与も随分低くなるかもしれません。900万人というのは又聞きですがお役人からの情報です。


中国給与参考

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック