世界の要人の中国訪問

ここ半年中国首脳と海外要人の会談が頻繁に報道されています。以下にChina Dairyからの写真を示しますがこれだけではなく最近の周主席の韓国訪問等もあります。アメリカのKerry長官の写真はHagel長官と勘違いしてまたの訪問かと思いましたが自分の誤解でした。(パッと見 Kerry長官とHagel長官似ていませんか)中国外交活発ですがヨーロッパから見れば同じ大陸なので親近感もあるということだと思います。またこれからの中国内陸部の開発は地理的にヨーロッパには有利であり、またシルクロードからの歴史的な継続性にも意味があるのだと思います。

画像
画像

エリザベス女王と李首相 2014年6月17日 これは李首相の英国訪問でのエリザベス女王への拝謁です。Linkの写真で李夫人が背筋を伸ばし椅子に座っているのがさすがです。

画像

Hagel国防長官と中国兵士 2014年4月9日 これはHagel国防長官が中国兵士と一緒に食事をとる風景です。お盆が我々の使うものと同じで親近感を覚えました。

画像

Kerry国務長官と周主席 2014年7月9日 こんどはKerry国務長官です。米国の要人は中国をよく訪問するというのが実感です。

画像

Merkel首相と周主席 2014年7月9日 これだけドイツ車が中国では走り回っていますから首脳外交も重要なのでしょう。

画像

Micheal Obamaさんと周夫人 2014年3月21日 Obama夫人結構長く中国に滞在し各地を楽しまれたようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック