2014年海峡西岸自動車博覧会 紅旗L5

画像
画像
画像
画像
画像
2014年海峡西岸自動車博覧会(West-Taiwan-Strait Auto Expo) 厦門自動車ショーが6月27日から30日に開催されています。内容は種々雑多な中国自動車メーカー、輸入車メーカーのブース展示で、電気自動車、ハイブリッドカーの展示はほとんど無くテスラを見たかったのですが残念です。この辺りが厦門の傾向、指向ということでしょうが、これは中国でしか見れないという物を紹介します。黒光りの紅旗L5です。これは中国の官僚向け高級車で最近モデルチェンジを図り、重量3.5トン、8000万円の価格設定です。前面ライトにもLEDを使用して近代化が図られていますがボンネットの上のウイングは中国の国旗をモチーフにしているそうです。
画像
画像
漢字ロゴ付のフェラーリです。何ともこれがいいのか。?
画像
画像
画像
ベンツの自動車第一号車です。なかなか良くできていて、厦門クラッシクカー協会(厦門老齢車協会)たる協会の所有です。たぶん中国の複製品なので貴重。
画像
画像
時季がらこんな車もありました。ただシールの貼り付けです。
画像
画像
画像
これは特にここでしか見れないという物ではないですが何となく貼り付けます。思い出すとマクラーレンを見なかったです。何となく去年より勢いがない展示と感じました。
画像
懐かしいSubaru Boxer、中国でもこれです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック