潯陽楼前 五谷染粮さん 

画像
画像
画像
画像
画像
画像
九江観光。江西省揚子江のほとり九江に行きました。ここには潯陽楼という水滸伝の一場面で有名な建物があります。そこは九江の数少ない観光スポットなので行く人も多いと思いますが、だいたいこの九江という街自体を紹介している日本語のWeb自体が少ないので、潯陽楼でお腹が空いたときのお勧め目の前にある、五谷染粮さんを紹介します。赤の看板ですので直ぐお分かりになります。大根の甘酢漬けとトマト卵ラーメンを頼みました。この大根の甘酢漬けが今までの人生の中で一番うまい甘酢漬けでした。写真でお分かりのように純白な大根、うまく水気が抜かれカリカリとした歯ごたえで、甘酢の味付けがしつこくなく柔らか、最後の決め手は辛みの唐辛子の味付けです。甘酢の香りとうまみの中で僅かにしっかり鋭く感じさせる辛味の程度が素晴らしかったです。大根の甘酢つけはこういうものかと、これを食べただけで九江に来たかいがありました。トマト卵ラーメンはスープが何ともいい味で大振りのどんぶりでしたが最初は小椀にとって食べていましたが途中からどんぶりから直接スープを頂きました。これも厦門にはない繊細な味でした。看板の右横の表示ははいわゆる農家料理、田舎料理店ということになると思います。メニューにも近くの観光地 廬山名物のメニューもありました。九江は食事が旨いというのが九江初回の食事の感想でした。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック