遵叉羊肉粉 初めてのチャレンジングなお店

画像
画像
画像
画像
中国には1枚目の写真のような簡易キッチンを店前に置き麺類などを提供するお店が沢山あります。この簡易キッチンで麺をゆでてガラス張りの部分においてある具材を麺の上にのせます。衛生的にどうかと思うので避けていたのですが、同僚に誘われて初めて入ってしまいました。遵叉羊肉粉さんです。ここは貴州ラーメンのお店らしく4枚目の写真が私が食べた牛肉麺ですが味付けがほんの少々スパイシーかなと思いました。麺は少々粉っぽく、もう一回り良いお店だと当然のごとく麺は手打ちですが、やはりこの類のお店だと麺は手打ちではないようで今一という印象です。同僚は羊肉麺でたっぷりと豆板醤をかけて食べていました。ちなみに同僚は西安人で、やはりが好きなのかと思いました。1日経過しましたが調子は普通。牛肉麺1杯15元でそんなに安いわけではありません。お勧めは特にしませんが話のネタにどうでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック