春巻き、XO醤炒め お皿セットは中級レストランの当り前

2013年7月30日 このお店はつぶれていました。

画像
画像
画像
画像
 今日の夕食です。春巻きと、魚のすり身?のXO醤炒めです。この店も鍋のほうがお勧めのようで200元ぐらいする鍋もありましたがよく分からないので、点心にしました。量がちょうどよく、春巻きは中身におからみたいなのが入っていましたが日本で食べるものとほぼ同じ味で、チャイニーズパセリが入ったたれで頂きました。XO醤炒めは赤唐辛子みたいなものはピーマンで全然辛くないい味付けです。野菜を頼めばよかったです。
中国のレストランでは2枚目の写真のようにお皿セットがビニールで密封され出てきます。これはしっかりしたところで洗ってあるという証拠のようです。高級レストランではさすがに見かけませんが中級ぐらいはこれです。見ているとお湯、お茶でお皿を流す人もいるようです。3枚目の写真はレシートです。オーダーすると持ってきて、料理が来ると線を引っ張ります。清算はこれをレジに持っていきます。今日は24元でした。やはり中華料理はおいしいいという今週の結論。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック