西安小吃美食  刀削麺と歯医者さん

画像
画像
画像

今日は麺です。住まいの近くに刀削麺を出しているお店があったので、食べたことがなかったので行ってみました。ご存知の方は多いと思いますが刀削麺は小麦を練った塊を手に載せ包丁で切っていくものです。日本にもお店はありますが食べたことは無かったので、行きたかったのです。お豆腐は味が薄かったのですが、今考えれば醤油でもたらすのかもしれません。麺は意外と長く手打ちうどんみたいな感じです。豆もやしピーマンなどがたくさん入りソースのような味付けで、日本にもこんな味付けはあるなという感じです。ここのお店の印象はただでさえ元気のよい中国人なのにおかみさんがさらに元気がよく、注文を大声で厨房に伝え、厨房の若者はそのおかみさんに厳しくしつけられているという感じでした。羊何とか麺というのが一番に書いてありましたので今度はそれに挑戦したいと思います。
画像

上の写真はその隣にある歯医者さんです。どうも中国では、診察室を道路側に開放するのが一つの当り前のようです。この写真も道路側からとったもで、その隣に小児科医院がありましたが、そこも道路側から診察風景がよく見えました。

画像
2013年10月19日追記 先日西安に行ったので、それ以降このお店にまた行くようになりました。西安で見た冷やし麺を食べてみました。これは唐辛子が入って辛いのかと思ったのですが、思いのほか素直な味でおいしかったです。作り方が面白くボールではなくお風呂の水桶みたいなものに材料を入れてあえます。それがおいしさの秘訣かもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック