なぜこんなに英語が中国人はうまいのか

今日初出社。会社は香港系の会社なのですが、中国人のスタッフの英語のうまさにびっくり。中国人と欧米人が混ざっているところがシンガポールのようなのですが英語のレベルの高さはシンガポールより上回っています。よほどアメリカみたいです。
厦門は福建語を使うと聞いていたので、厦門出身の若い人と話しましたが(当然英語で)、彼も他の中国人と話すときは北京語を使うということでした。だいたい厦門あたりでは家庭では福建語を使い、学校で北京語を習うそうです。日本人の英語みたいなものが彼らの北京語みたいです。英語はやはり中学あたりから勉強するそうです。大したものです。

今日もテレビでは日本の戦争時代の非道を描いたドラマをやっています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック